2018年5月の子育てひろば

 

今年度初めての子育てひろば
3組の親子さんの参加でした。

「わがままをもたせないために」(おさなごを発見せよ)を読書し感想を聞きあいました。

・母親の心に余裕がないと子どもの番人になってしまう。
・外出すると昼寝のリズムがずれ、夕方のぐずりにつながる。
・子どもの良い習慣のためには親の欲望を半分に抑える覚悟が必要だと思う。
・子どもを待つ「間」が大事なんだなと感じる毎日。

「生活リズム」は3人とも上に兄姉がいて早寝早起きができているとのこと。上の子の時もこうすればよかったと反省していますとお母さんたち。

お弁当の時間にふかした新じゃが芋のアツアツをいただきました。

次回はじゃが芋料理を聞き合いレパートリーを広げましょう。

子どもの生活記録用紙をリニューアルしました。

子どもは小さな出来事を一つ一つ重ねて成長していきます。その小さなことに目を向けて記録するとき、きっと育児が豊かになることでしょう。
子どものつぶやき、兄姉との関わり、ごはんの献立、なんでも記入して月一度持ってきて見合うことにしました。楽しみです。

次回は6月8日(金)
楽しい朝ごはん① 朝の生活をズームアップ!

 

2018年05月29日